探偵 興信所 不貞行為 証拠 写真

調査能力の高い探偵とは

調査能力の高い探偵とは

良い探偵事務所の条件とは、やはり調査能力の高い探偵事務所ではないでしょうか。
しかし、調査員の調査能力まで見極めるのは、やはり素人では難しく判断できないでしょう。
調査を依頼する側は、できるだけ費用を抑えたいということばかりに捕われていると、
調査が終わって報告を受けた時に、自分が望むような内容の調査報告が得られなかったり、裁判所で認められるような確実な証拠を押さえられていなくて、結局依頼した意味がなくなってしまう可能性もあるので、
調査員の調査能力というものも、探偵事務所を選ぶ際に重要な項目となります。

 

調査能力が低いと、調査していることを相手に気づかれてしまって、警戒されることでより調査が長期化したり、せっかく証拠を押さえられたとしても、映像が鮮明でなかったり、映っている内容が暗すぎたり、
対象者の顔が分かりづらかったり、こういう状態では裁判所で証拠が認められない場合があり、
せっかく探偵に依頼しても調査費用が無駄となってしまった、逆に費用がかかってしまったという失敗例
もあります。
調査が上手くいくかどうかはやはり、お願いしてみないと分からないというあやふやな部分はありますが、
証拠の質は調査員の質にもつながりますので、事前にインターネットで評判を調べたり、
実際に利用した人の体験談を参考にするなどして、きちんと信頼できる探偵社を見極めるようにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ